2020年におすすめの工事不要なインターネット契約を紹介します(僕の失敗談あり)

2020年におすすめの工事不要なインターネット契約を紹介します(僕の失敗談あり)

在宅ワークに併せて「工事が不要なインターネット回線の契約」をしたいけど、どのサービスがいいのかわからない。

このような悩みを持っている方に僕が選ぶ「工事不要のインターネット回線サービス」を紹介します。

ちなみに僕はこれまで、アパートやマンション、一戸建てと住んできて、そのなかで回線工事ありのインターネット契約と工事不要のインターネット契約(Wi-Fiルーター)のどちらも使ってきた経験があります。

もちろん失敗したこともあるので併せて紹介しますね。

おすすめのサービス

ずばり紹介しますが、僕は「NTTドコモのWi-Fiルーター」をおすすめします。

ちなみにサービスの比較をしてしまうと余計に迷われると思いますので、今回は1つに絞って紹介します。

特徴

NTTドコモのWi-Fiルーターの特徴は次の通り。

  • ドコモ圏内であればいつでもどこでも使える
  • 通信速度が早い
  • ルーターの機種により端末を有線で接続することも可能
  • 月額制で利用できる
  • 細かなネットワーク設定が可能

※NTTドコモの公式サイトより(NTTドコモの公式サイトを見る→

評判

ネット上の評判

ネット上ではドコモのWi-Fiルーターは評価がいまいち?と思わせる記事がたくさんあります。

ドコモのスマートフォンを使用している方ならわかると思いますが、通信環境はたぶん3大キャリアの中で一番良いと思います。

あくまで個人的な経験にもとづく感想ですが。

僕の感想

実際に使ってみた感想は、「速度が早い」、「仕事で移動するエリアはほぼつながる」です。

ドコモのスマートフォンを使用している方なら、お使いのスマホと同等だと思います。

ということで、おすすめはドコモのWi-Fiルータですね。

品質が良いぶん料金もそれなりに高いですが、仕事で使うなら間違いない商品です。

NTTドコモの公式サイトを見る→

僕の失敗談

ちなみに僕は以前、d-mobilee-mobile(現Ymobile)というサービスを利用したことがあります。

どちらも持ち運び可能なルーターやデータ通信カードです。(どちらも東京と山形の田舎で利用してました)

しかしどちらのルーターも東京ではそれなりに使用できてましたが、山形の田舎では通信速度が使い物にならないほど遅い。。。

地方の田舎に住んでいる人は使わないほうが良いかもしれません。

上記以外でも格安SIMを契約して、テザリングでインターネット接続を利用したこともあります。

ただし、格安SIMは通信速度がいまいちですね。(大手キャリアのWi-Fiルーターと比較すると仕事では作業効率が悪い)

ちなみに僕がプライベートで使用している格安SIMはLINEモバイルです。

LINEモバイルは値段相応で早くも遅くもない感じで、プライベートのスマホではおすすめです。

LINEモバイルを選択した理由も参考までにお伝えすると、基本プランにLINEアプリのデータ通信量無制限がついていたのが魅力だったからです。

 

以上が、在宅ワーク者に僕がおすすめする工事が不要のインターネット契約サービスになります。

 

Category: ネットワーク・サーバー技術Tags: Wi-Fiインターネットネットワーク在宅ワーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − 7 =