商品の宣伝をHPで行うまでの5ステップ

商品の宣伝をHPで行うまでの5ステップ

ここでいう商品宣伝とは、これから販売を開始する商品があり、この商品の販売開始を公に告知することです。

商品宣伝までの流れ

ステップ1 商品コンセプトの確認

まずはじめに宣伝したい商品が、だれの、どんな悩みや問題解決に役立ち、どのようなベネフィットを提供できるのか?そしてそれはどのような仕様だからか?についてまとめておきます。

コンセプトについては商品の開発時点で決まっているはずなので、ここでは確認だけで済むことがほとんどです。

ステップ2 ティザーサイト作成

予告宣伝用のWebサイト(Webページ)を作ります。ステップ3で行う予告宣伝で商品のコンセプトや発売時期を伝えるためのページを作り、今後新商品の発表があることを伝えます。

ステップ3 予告宣伝

次にSNSやリストで予告宣伝を行います。予告宣伝の内容は、ターゲット客に興味を持ってもらうためにコンセプトの一部を伝えましょう。

例を挙げるとすれば、世界的に有名で人気なあのスマートフォンの事前リーク情報がありますね。

また可能な限り、商品のおいしい部分を見せるようにしましょう。映画の予告編が良い例です。

予告は毎日行うのが理想ですね。SNSであれば一日に数回は宣伝したほうが良いでしょう。

ステップ4 新商品の紹介ページ作成

宣伝後に商品に興味を持った方が商品の詳細な情報を確認できるように、専用のページを作ります。

商品のコンセプトやイメージ、ベネフィットや価格、購入方法や保証、Q&Aなど諸々購入者が知りたい情報を網羅的に掲載します。

ステップ5 新商品の発表

SNSやリスト、Webサイトなど各種管理しているメディアで商品の発表を行います。

発表の際に宣伝で使用した各メディアでアクセス解析の行い、どのメディアがどれだけ反応があるのかを今後のためにデータとして確認しておくことをおすすめします。

商品宣伝のまとめ

このように商品の宣伝は「予告」→「発表」の流れを元にすることで、発表時にはすでに商品に興味を持っている人を集めることができます。

事前予告を何度もしておくことで、発表時のアクセスを最大限に高めることができます。

また、宣伝予算が豊富であればWeb広告やSNS広告、他の方のメルマガ広告を利用する選択肢も増えます。

「どんなによい商品やサービスも必要とする人に知ってもらえなければ・・・」という言葉もありますね。

ぜひ、多くの人にあなたの素晴らしい商品を伝えて、多くの人を幸せにしていただければと思います。

商品宣伝の補足

紹介する商品ブランドや企業がよほど知名度が高くない限り、どんなに素晴らしい商品を開発し発表したとしてもほとんどの人が気づいたり興味を持ってくれません。そのため多くのビジネスジャンルで共通することですが、やはり事前にリスト収集を行い少しでもあなたのブランドや商品に興味がある人への宣伝網は作っておくべきだと私は思います。

これから商品やサービスなど新たな宣伝を予定している場合は、いまからでも宣伝用のリスト作成、及びSNSのつながりやコミュニティを築き上げておくことをおすすめします。


WORDPRESS集客用WEBサイト最適化初期セットアップマニュアル

今なら特典で『WORDPRESSをWeb集客に最適化するためのマニュアル』付き!

Webで安定した集客を手に入れたい方へ
実践WEB集客メール講座
【無料】

この講座では、ライターやデザイナー、カウンセラーなどの個人起業家の方が、Webを利用して集客していくための仕組みの作り方を実践しながら学ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 19 =

ABOUTこの記事をかいた人

Web集客コンサルタントとして、個人起業家やフリーランサーの方を対象にWebでの集客に悩んでいる方々の支援をしています。ライフワークでは、アウトドア(とくにキャンプ)にはまってます♪