ESETはmacOS Big Sur 11.0にいつ対応するのか?

このページではESETがmacOS Big Sur 11.0にいつ頃対応するのかを調べたのでまとめてます。

とは言っても、現時点(12/10)でESETや国内総販売代理店のキャノンマーケティングジャパンの公式サイトではまだ具体的な発表がありません。

▼ESET公式サイトで3/23(火)〜対応するとアナウンスがありました。
【ESETサポートページ】macOS Big Sur 11.0 への対応について

無事、アップグレードできました。
ESET Cyber Security Pro V6.10.600.0 以降

このページの目次

経緯・状況

11月に作業用のmacのOSをアップデートしました。

しかし、macで使用しているESET Cyber Security Proが、現時点(12/10)macOS Big Sur 11.0に完全対応してません。

しかし、OSは最新にしておきたいという思いから、ESETが対応するのを待たずにOSをアップデートしました。

ESETに関しては、一部の機能に対応した暫定対応プログラムがリリースされたので現在はそちらを利用してます。

一部機能のみに対応した以下の macOS Big Sur 11.0 暫定対応プログラムを、2020年11月24日より提供開始しました。
ESET Cyber Security Pro V6.10.333.0
ESET Cyber Security V6.10.333.0
既に macOS Big Sur 11.0 にアップグレードされたお客さまに限り、以下2点をご認識のうえご利用ください。
リアルタイムファイルシステム保護機能のみ動作します。
正式な macOS Big Sur 11.0 対応プログラムの提供開始時にバージョンアップが必要です。
※ リアルタイムファイルシステム保護機能とは、ファイルの読み込み / 書き込み / 実行時にファイルを検査する機能です。Webアクセス保護、電子メールクライアント保護などのその他の機能には対応していません。

引用元:キヤノンITソリューションズ株式会社 サポートサイト

mac環境

ここで参考までに僕が使用しているmacの環境を記載します。

  • MacBook Pro15(2019モデル)
  • AdobeCCを主に利用中

とくに不具合などがあるわけではないですが、正式に対応したESETを利用したいですね。

セキュリティ対策ソフト【ESET】「10年間使って思うこと」

 

Category: その他Tags: eset

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =