Macでtar.gzファイルを圧縮・解凍する方法

Macでtar.gz形式の圧縮ファイルを解凍や圧縮する方法を紹介します。追加でインストールが必要なアプリ等はありません。OS標準のアプリだけでtar.gzファイルの圧縮・解凍がかんたんにできます。

Macでtar.gz形式の圧縮ファイルを解凍や圧縮したい場合があります。

ZIPファイルだとダブルクリックするだけで簡単に解凍したり、右クリックから簡単に圧縮することができるけど、tar.gzファイルだとすんなり圧縮、解凍ができません。

そんなとき私の場合はターミナルを使って圧縮や解凍をしてしまいます。

tar.gzファイルを圧縮する方法

私の場合、次の手順でファイルやフォルダを圧縮します。

1.ターミナル.appを起動します

ターミナルappの起動

2.圧縮したいファイルやフォルダが保存されている場所に移動します

cdコマンドで移動

移動する際はcdコマンドで移動していきます。
cdコマンドの詳しい使い方はこちらのサイト(qiita.com)を参照してください。

3.圧縮コマンドを実行します

tar zcvf [圧縮後のファイル・フォルダ名.tar.gz] [圧縮したいファイル・フォルダ名]
※実際にコマンドを実行する際は、かっこ[]は不要です

以上で、圧縮ファイルができあがります。

tar.gzファイルを解凍する方法

次の手順でtar.gzファイルを解凍します。

1.ターミナル.appを起動します

ターミナルappの起動

2.解凍したいファイルやフォルダが保存されている場所に移動します

cdコマンドで移動

移動する際はcdコマンドで移動していきます。
cdコマンドの詳しい使い方はこちらのサイト(qiita.com)を参照してください。

3.解凍コマンドを実行します

tar zxvf [圧縮したいファイル・フォルダ名.tar.gz]
※実際にコマンドを実行する際は、かっこ[]は不要です

以上で、圧縮ファイルを解凍することができます。

 

以上がtar.gzファイルを圧縮、もしくは解凍する手順になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスのWEBエンジニアとして活動中。 WEBの専門家としてWEBディレクションからコーディングまでを一通り経験。 WEBで悩んでいる方に役立つ情報をブログで配信中。 ライフワークでは、キャンプにはまってます♪