ビットコインの今後とはじめ方ー未来の先取りー【個人的なメモ】

ビットコインの今後とはじめ方ー未来の先取りー【個人的なメモ】

このページでは、ビットコインについて興味を持った僕が実際に購入したり、マイニングしたりなど色々調べて知ったことや思ったことをまとめてます。

ビットコインとは

どこかで聞いたことがあるかもしれませんが、ビットコインとは「仮想通貨」の1つです。

最近ではテレビCMでも聴くようになったので、知らない人は少ないかもしれません。

名前の通り通貨(電子通貨)なのでお店での買い物だったり、料金の支払いなどにも利用できる場合があります。

現在進行系で成長してますね。

ビットコインを売買して見た感想

素人の僕の感想ですが、簡潔に言うと株や外貨と同じような感覚でした。

安いときに購入できれば、値上がったときに高く売れて利益が出る。その逆も然り。

そのため現在は、とりあえず貯金の1種として保持してます。

将来利用したいと思ったときやレートが何倍にもなったときに売却できるように準備してる感じです。

後でお伝えしますが、希少性があるものなのでたまに買い増ししてますが。。。

ビットコインの今後

ビットコインの未来

ビットコインはここ数年でだいぶ有名になったので、将来的には家を建てたり、車を買ったり、タクシーに乗ったり、レストランで食事をしたりと様々な場面で利用できるようになると思います。

ただし、現在の貨幣と大きく違う部分があります。

それは発行できる数量に上限があることです。ネット上では2000万枚くらいが上限らしいです。

そのため、将来的にはダイヤモンドや金などと同じく希少価値の高い通貨となる可能性も考えられます。

つまり入手するなら今のうちとも言えますね。

ビットコインのはじめ方

ビットコインを手に入れるには、販売所や取引所と呼ばれる場所で購入するか、もしくはマイニングして手に入れる方法があります。

取引所がおすすめ

個人的におすすめなのが取引所と呼ばれるところで購入する方法です。

ビットコインは購入時や売却時に手数料がかかりる場合がありますので、各サービスを比較してみることをおすすめします。

初心者におすすめなのは、簡単にはじめやすく画面も見やすいGMOコインです。

マイニングってなに?

もう一つの方法がマイニングと呼ばれる方法です。

具体的には、高性能なパソコンを使用してビットコインの「取引データを承認する作業」を行い、その報酬としてビットコインを受け取る方法です。

ですが、パソコンを動かすための電力などを考慮すると、たぶん一般家庭では赤字になると思います。

僕はおすすめしません。。。

ビットコインと税金の関係

結論から言います。ビットコインで発生した利益には税品がかかります。

サラリーマンであれば確定申告が必要です。(年間20万以上の利益の場合)

 

 

以上、簡単ですがビットコインについてまとめてみました。

将来、ビットコインがどのように世界に広まっていくのか楽しみです♪

 

Category: その他Tags: bitcoinビットコイン仮想通貨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − seventeen =