「WordPressアドレス(URL)」を削除してしまって表示されなくなったときの対処方法【管理画面にもログインできないから焦るやつです】

「WordPressアドレス(URL)」を削除してしまって表示されなくなったときの対処方法【管理画面にもログインできないから焦るやつです】

このページでは、WordPress管理画面で「サイトアドレス(URL)」や「WordPressアドレス(URL)」を削除してしまった時の対処方法を紹介してます。

このページの目次

対処方法

結論はMySQL(DB)のテーブルに消してしまったURLを登録するだけです。

手順

まずPHPMyAdminなどのツールでWordPressのデータが保存されているDBに接続します。

次にテーブル「*****options」(***は環境により異なる文字列)を開きます。

wordpressのoptionsテーブル画面

そして*****optionsテーブルの項目「siteurl」と「home」の2か所に、削除してしまったURLを入力し保存します。

以上で作業完了です。

WordPressの管理画面にログインできるか確認してみてください。

 

以上、WordPress管理画面で「サイトアドレス(URL)」や「WordPressアドレス(URL)」を削除してしまった時の対処方法になります。

参考までどうぞ。

Category: Webサイト作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 4 =