STORK19のフルワイドテンプレートで右側にできる余白の対処方法【CSSで簡単解決!】

STORK19のフルワイドテンプレートで右側にできる余白の対処方法【CSSで簡単解決!】

このページでは、WordPressの有料テーマ「STORK19」を使用した際にできる「右側の余白&左右スクロールバー」を解決する方法を紹介してます。

WordPressテーマ「STORK19」はとても使いやすいテーマです。
ブログ付きのコーポレートサイトでも使用できますね。

目次

解決した症状

今回の症状はフルワイドテンプレートで確認できました。

▼こんな症状を解決します。

症状:右側に余白ができる。そのため左右スクロールバーが表示される。

解決方法

CSSファイル、もしくはWordPress管理画面のテーマカスタマイズ「追加CSS」に下記のCSSを追記します。

#containar { overflow: hidden; }

STORK19にCSSを追加する

今回の症状の原因は、フルワイドにするためのcss定義が影響していました。
※具体的にはフルワイドのエリア(要素)が、枠をはみ出していたのが原因

そのため、CSSを追加して「枠をはみ出た分は非表示」にすることで症状を解決することができました。

 

以上、参考まで対処方法を紹介します。

自宅のネットワークを構築して快適に仕事をする「ネットワークエンジニアが設計してみた」

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

four × four =

目次