1歳の子どもが泣き止まないけど仕事をしているフリーランス【これ私です】

泣き止まない子どもとフリーランスの私

私は子どもが3人いるフリーランスです。

子どもの話はあまりブログに書かないのですが、今回ちょっとだけ「フリーランスと子ども」について書いてみようと思います。

私には2019年の10月時点で、小学生と幼稚園と1歳になる子どもがいます。

そう、3人。

3人それぞれ性格や血液型が違います。

その中でも3人目の男の子は、とりあえずわがままで泣き虫で維持と力が強い(^^;)

この記事では、私が子育て(それほどできてませんが。。。)で苦労していることや楽しんでいることをまとめてみたいと思います。

子育てで楽しんでいること

成長の過程で挙げると次の通り。

  • 生まれてくる楽しみ(男か女かどっちだ?名前は何にする?とか)
  • 寝返りできるようになる楽しみ
  • はいはいできるようになる楽しみ
  • 立ち上がる楽しみ
  • 歩けるようになる楽しみ
  • 話ができるようになる楽しみ
  • 一緒に遊ぶ楽しみ
  • 一緒にご飯を食べる楽しみ
  • 保育園や幼稚園に行けるようになる楽しみ
  • お遊戯会などでの発表を見る楽しみ
  • 運動会で走っていることを見る楽しみ
  • 水泳大会で泳いでいる姿を見る楽しみ
  • 学校に入学する楽しみ
  • 一緒に買い物に出かける楽しみ
  • 一緒にキャンプする楽しみ

うーん、いっぱいありすぎて書ききれない。。。

ちなみに私は、他の人が楽しんでいそうな下記のことはあまり楽しくないですね。

  • お店で子ども服を選ぶこと(選んだものが否定されようになると楽しくなくなる。。。)
  • 子どもをお風呂に入れること(長風呂になり具合が悪くなるから。。。)

 

まー、適当にいろいろ楽しんでます。

もっと子どもと一緒にいたいと思ったこともあってフリーランスになったし、これからも可能な限り子育てを楽しみたい♪

子どもに対するこれからの楽しみ(これはちょー自分勝手な楽しみ)

ちなみに今後の楽しみとして、次のことを考えてます(^^)

  • 将来、一緒にお酒を飲みたい(ワイナリーとか酒蔵巡りとかいいね)
  • 将来、一緒に海外に行きたい(あわよくば、海外の学校に進学させて一緒に海外に住みたい♪)

楽しみ♪

子育てで苦労していること(正直、泣き止まないときがとても大変です。よね?)

これは私だけではないと思いますが、子どもが泣き止まないときが一番つらい。。。

正直、子育てで精神的に病気になる人や暴力を奮ってしまう人の状況がわかる。

よくニュースで子どもへのDVとかの報道があるけど、「これはダメでしょ!」の一言で片付けられるようなものではないですね。

子どもに対してイライラする原因は色々あると思います。

私の場合はかんたんで自分勝手だからでした。

といってもよくわからないですよね。

私の場合は常にやりたいことがたくさんあり、そして時間を貴重なものとして大切にしています。

そのため、子どもが泣き止まいときなどあやすのに貴重な時間が無くなってしまう。。。そう思い込んだときにイライラする傾向があります。

かなり自分勝手な理由です(^^;)

でも最初は気づけないんですよね。。。自分勝手な思い込みで子どもに対してイライラしていることに。

世の中そういう人多いと思いますよ。これも私の思い込みですけど。。。

なので私は自分勝手な思い込みはしないように心掛けて、泣き止まない子どもと一緒に時間を過ごすようにしています(^^)

そう、前向きに思い込む。

「泣いてる子どもと一緒にいれるのもこれから何回もないよな。」とか。

 

とまぁ、これが私の子育てで苦労していることでしょうか。。。

あとは子どもに対してと言うか、一緒に住んでいる家族に対して苦労しています。

具体的に言うと次のとおりです。

  • 子どもの手が届くところに大事なものが置いてあり壊される
  • 子どもが何でも口にものを入れてしまう

こんなときはまわりの大人に対してイライラしたり、つらい思いをしています。。。

1度ならず2度、3度と同じことが起こるんですよ。。。

ほんとまわりの大人に言いたい。「学習しようね」って。

泣き止まない子どももいずれは泣き止む。。。なんか寂しいよ。

泣き止まなくてイライラする!!いいかげんにしろー!って思うシーンはよくありますが、気づいたときには泣いている顔すら見ることができないくらい子どもは成長しています。

そうなると、子どもが泣き止まなくてイライラしているときが懐かしく思えてくるんです。

うるさくて耳栓をしたこともあったなぁ。とか、お菓子を無駄に多く与えて気分をごまかしたこともあったなぁ。とか。

泣くのは子どもの勝手だし、イライラするのも大人の勝手。

でも、どんなにイライラするときでも、その子どもはあっという間に大きくなってしまう。

3人目の子どもを世話してるけど、3人目でようやく泣き止まないことにも慣れてきた。イライラする時もまだあるけどね。

これからはフリーランスになって家にいることが多くなったから、泣き止まない子どもとさらに一緒にいることになる。。。

でもそれも楽しんで行こうと思ってます♪

だらだら記事を書いてしまったけど、ポイントは次の3つです。

  • イライラするのはあなたの勝手
  • 泣き止まない子どもも気づくと大きく成長してる
  • 泣き止まなくて困ってるときも思い出の1つとなる

もしあなたも泣き止まない子どもがいたら、私と一緒に子育てがんばりましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスのWEBエンジニアとして活動中。 WEBの専門家としてWEBディレクションからコーディングまでを一通り経験。 WEBで悩んでいる方に役立つ情報をブログで配信中。 ライフワークでは、キャンプにはまってます♪