2020年、コロナ禍でのフリーランス活動状況報告【現在進行中】

コロナ禍でのフリーランス活動状況報告【現在進行中】

このページでは、2020年12月時点でコロナ禍の真っ只中にフリーランスとして活動している僕自身の現状をまとめています。

これからフリーランスになりたい人や現在僕と同じくフリーランスとして活動している人に、少しでも参考になればと思いブログに状況を書きました。

現在の状況について(2020年12月時点)

2020年、コロナウィルスによって世界的にさまざまな影響が発生しました。

僕自身、2019年の8月からフリーランスとして活動をはじめましたが、半年後にコロナ禍が直撃しました。

そして、2020年12月現在の状況はと言うと。。。

仕事量について

個人的な感覚ですが、案件数はコロナ禍以前と比較して若干減った感じです。

しかし年末にかけてですが、業種によっては国の補助金を使っている企業が多く、WEB制作の案件が増えている気もします。(補助金を使った案件の相談が多い)

売上について

売上については、2019年同月と比較して3分の2くらいには減っています。

なので、年明けに個人事業主でも利用できる国の補助金を申請しようかと考えています。(申請が通るかわかりませんが。。。)

2021年からの活動について

来年からは現在の業務にスタイルを少し変えていこうかと考えています。

具体的にはまだ決めてませんが、次のような取り組みを予定しています。

  1. ニッチ系WEBサービスの立ち上げ
  2. 教育系コンテンツの制作・販売
  3. その他何か商品を作ろうかな

理由としては、正直僕のようなWEB制作系フリーランスは「時間消費量=売上額」となるので、コロナ禍のように仕事量が激しく増減する職種は精神的に大変だからです。

 

以上、2020年12月時点の状況になります。

これから個人事業主(フリーランス)になる方の参考になればと思います。

 

Category: 働き方Tags: フリーランス個人事業主

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 5 =