facebookのPage Pluginで「リクエストを処理できませんでした」と表示された時の対処方法【根治ではないです】

今日、とつぜんWEBページに埋め込んでいるfacebookのページプラグインで「リクエストを処理できませんでした」と表示されるようになりました。

その原因と解決方法が少しわかったのでこのページに書きます。

ページプラグインの症状

症状は下記の画面のとおりです。これだと困りますよね。。。

リクエストを処理できませんでした。できるだけ早く解決できるよう、作業中です。

解決方法

確認できたのはiOSのsafariだけですが、ブラウザの設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFしたら表示されなくなりました。(正常にタイムラインが表示されました)

safariの設定変更画面

原因

単純にfacebookの仕様の問題でした。

ずっとこのままなわけがないと思うので、いずれfacebook側で解決してくれるのかな。

WEB制作者の立場としては、クライアント様にはfacebook側の不具合、もしくは仕様とお伝えするしかいまのところ対応方法がない状態でした。。。

 

以上が、facebookのページプラグインで「リクエストを処理できませんでした」と表示されたときの一時回避方法?になります。

 

Category: Webサイト作成Tags: facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − five =