ランサーズで採用された提案例(雛形)【採用率は8%でした】

ランサーズで採用率8%の提案文(雛形)
ランサーズでどう提案したら採用されやすいのかな?
提案文の雛形がほしいな。

こんな悩みに答えます。

僕自身のランサーズ利用歴

僕自身、ここ3ヶ月ほどランサーズ経由でWEB制作のお仕事を受注しています。

これまでは仕事を発注する側としてランサーズを利用していました。

そして今年2020年3月から、ランサーズでWEB制作の仕事を取得するために活動を開始。

これが僕の状況になります。正直ランサーとしては初心者です。

そんな僕がランサー開始3ヶ月時点で8%の確率で採用されている提案文を公開します。

採用率8%の提案文はこちら(マネしてOK)

以下が僕自身がランサーズで使用している提案文章(雛形)です。

僕の場合は一般企業にて実務の経験があったので、実績0、経験0の方にはこの雛形は使えないかもしれません。。。
はじめまして。
●●と申します。

案件の詳細を拝見させていただきました。

これまで●●で●●を経験してきました。
その上で、お力になれるかと思いましたので提案をさせていただきます。


◆お見積り料金について
料金は000,000円(手数料・税別)で提案させていただきます。

作業内容の前提としては下記のとおりになります。
・(前提を箇条書き)


◆経歴
●●(例:WEBデザイン)には、●●年以上携わってきております。
業務内容としましては、●●からスタートして●●まで経験してきました。
そのため作業はもちろん、作業を進める上で発生するやり取りに関してもスムーズに対応させていただけると思っております。

※●年●月より、●●のためフリーランスとして独立しました。


◆補足
質疑応答などのご連絡には柔軟に対応致します。


◆実績
・(実績を箇条書き)


以上、提案内容になります。
ご検討の程、よろしくお願いいたします。
8%の確率って低くすぎない?

たしかに低いと思いますので、それでも興味がある方だけ参考にして頂ければと思います。

実際、僕の仕事ジャンルであるWEB制作(コーディング)は人気が高く、1つの募集に応募するランサーは常に数十名は存在します。

その中から8%の確率で選ばれている実績があったので、この度ブログで紹介することにしました。

募集者(発注者)が見ている項目

提案内容の中身について、実際に発注者が見ているのは以下の項目です。

  • 見積もり金額
  • 実績
  • 付加価値

たぶんこの3つの項目でほぼ採用するか否かが決まると思います。

もしまだ実績が無いランサーは、次の内容を参考にしてみて下さい。

  • 最初の数件は予算の下限ギリギリで提案してみる
  • 「現時点で提供できる付加価値」を考えて提案してみる

初心者の方への注意点

まれに仕事内容に対して予算が低すぎる募集があるので、そのようなブラックな案件には応募しない方いいです。

受注後のやり取りで大変な目に合う可能性があるので。。。

 

以上が僕がここ3ヶ月間で採用率8%だった提案文の雛形になります。

これからランサーズなどのクラウドソーシングで仕事を獲得していきたい方の参考になれば幸いです。

ランサーズ

 

Category: 働き方Tags: クラウドソーシングランサーズ初心者雛形

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =