WordPressのタイトル出力で文字数をチェックし制限する方法

WordPressのタイトル出力で文字数をチェックし制限する方法

WordPressでタイトルが長すぎる場合の対処方法として、表示されるテキストの文字数を制限する方法があります。

その方法を紹介します。

サンプルコード(php)

まずはコードから。

<?php
if(mb_strlen(get_the_title(), 'UTF-8') > 20){
echo mb_substr( get_the_title(), 0, 20) . '...';
}else{
the_title();
}
?>

上のコードの内容は下記の通り。

  • タイトルの文字数が21文字以上だったら先頭から20文字分のタイトルに’…’を付けて画面に出力させる。
  • そしてタイトルが20文字以下だったら何も加工せずにそのまま画面に出力させる。

画面表示の例

タイトルの文字数が指定した文字数(20文字)より多い場合

例えば、『タイトルの文字列をチェックして、指定した文字数より長い場合の対処方法』という34文字分のタイトルの場合は下記のように表示されます。

タイトルの文字列をチェックして、指定した...

タイトルの文字数が指定した文字数(20文字)より少ない場合

例えば、『タイトルを指定した文字数に収める方法』という18文字分のタイトルの場合は下記のように表示されます。

タイトルを指定した文字数に収める方法

 

以上が、WordPressにおける「タイトルが長すぎる場合の対処方法」になります。

 

Category: Webサイト作成Tags: phpwordpress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 17 =