動画編集の簡単なやり方を紹介します【初心者向けAndroidアプリを使った方法】

スマートフォンアプリで動画編集をする方法
スマートフォンでも動画編集ってできるの?
動画編集って実際何をどうやるの?

この記事を読むことで、このような悩みを解決できます。

また、この記事ではスマートフォンを使った動画編集方法を紹介します。

動画編集に必要なもの「2つだけです」

動画編集に必要なものとして、1つ目はスマートフォンです。

スマートフォンはAndroidでもiPhoneでもどちらでも大丈夫です。

できるだけ新しい機種だとスペック的に良いですね。

この記事では僕自身がAndroidを使っていることもありAndroidの画面で説明します。

2つ目は「動画編集アプリ」です。

ここでは僕が実際に使っている「PowerDirector」を使って動画編集方法をお伝えします。

ちなみにアプリは有料「月額課金」です。(2020年4月時点では、3ヶ月で1,080円)

アプリ「PowerDirector」の詳細については公式サイトを参考にしてください。

https://jp.cyberlink.com/products/apps/powerdirector_ja_JP.html

ここではPowerDirectorの特徴を一部挙げておきます。

  • カット編集が可能
  • トリミングができる
  • テロップが入れられる(文字入れ)
  • 音源も追加可能(様々なBGMが用意されています)
  • 各種SNSに直接投稿できる
  • 縦長、横長、正方形の動画作成ができる

上記の2つが準備できたら次は撮影方法になります。

動画の撮影方法

動画編集をはじめたての頃は一眼レフカメラを使っていましたが、撮影の準備やデータの受け渡しなど面倒なことが多かったので、最近ではスマホで撮影するようになりました。

他にはたまにですがパソコンのインカメラでも撮影してます。

スマートフォンだとこんな感じで画面を確認しながら撮影できます。

スマートフォンでの撮影時

動画の編集方法

動画編集でよく使う操作を動画で紹介します。

カット編集

こんな感じでカット編集ができます。

テロップ入れ

文字入れも簡単にできます。テンプレートも用意されています。

音量調整

たぶん動画編集ではこの音量調整が大事になってきます。

僕の場合ですが、声が小さいので音量を上げることが多いです。

YouTobeで動画を見たときに声が小さかったりすると苦痛ですよね?

 

以上がスマートフォンのアプリを使った、動画編集の簡単なやり方になります。

これから動画編集をはじめてみたい方は、スマートフォン1台からでもできますので挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

Category: 動画Tags: Androidスマートフォン動画編集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 5 =