ヘッダー画像はだれでも簡単に作れます【作り方動画を公開中】

facebookのヘッダー画像を作りたいけど、デザインできないから作れない…
ブログのアイキャッチ画像を作りたいけどPhotoshopが使えないから何か簡単なツールがないかな…

あなたがもし、このような悩みを持っていたらこの記事を読むことでヘッダー画像をかんたんに作れるようになります。

僕はデザイナーではありませんが、とある理由で簡単におしゃれなヘッダー画像を作ることができます。

今回はその「簡単にヘッダー画像を作る方法」を動画を交えてご紹介します。

ヘッダー画像のサンプル

まずはヘッダー画像のサンプルを見てください。

これらは僕が作りました。慣れれば1枚あたり3分で作れます。

canvaで作ったheader画像サンプル4

canvaで作ったheader画像サンプル3

canvaで作ったheader画像サンプル2

canvaで作ったheader画像サンプル1

そしてこれらのサンプル画像はツールを使って作りました。

ヘッダー画像を簡単に作れるツール(アプリもあり)

ヘッダー画像を簡単に作れるアプリとは『canva』です。

https://www.canva.com/

グラフィックデザインを無料で簡単作成-CANVA
canva

canvaはパソコンからでもWEBツールとして利用でき、スマホでは専用のアプリもあります。

ヘッダー画像作成の手順

canvaを使って次の手順でヘッダー画像を作ることができます。

  1. canvaサイトにログインする
  2. ヘッダー画像テンプレートを選ぶ(もしくはサイズを決める)
  3. ヘッダー画像を作成する
  4. ダウンロードして完了

canvaを使ったヘッダー画像の作成方法【動画】

当記事のヘッダー画像(アイキャッチ画像)をcanvaで作成しました。

そのときの操作を撮影して動画にしましたので参考にしてください。

ヘッダー画像のサイズ【各サービス別で掲載】

参考までに各種SNSサービスなどのヘッダー画像サイズを掲載します。

Twitter 1500px ✕ 500px
facebook 820px ✕ 213px
YouTube サムネイル 1280px ✕ 720px
チャンネルアート 2560px ✕ 1440px
WordPress アイキャッチ 1200px ✕ 630px
インスタグラム 投稿 1080px ✕ 1080px
アメブロ 1120px ✕ 256px

ヘッダー画像のファイル名の決め方

画像ファイル名は日本語より英語で指定するのが無難です。

(例)make-header-image.jpg

ヘッダー画像のアップロードに失敗する場合

まれに作成したヘッダー画像がアップロードできない!ってなることがあります。

そんなときは下記の内容を参考にして再度アップロードしてみたください。

  • よくある原因1 ファイル名に拡張子(.jpgなど)がついていない
  • よくある原因2 ファイルサイズが大きすぎる(アップロードできるファイルサイズに上限を設けているサービスが多い)
Category: Webサイト作成Tags: ヘッダー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − nine =